読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひま部日誌

愛用しているひま部をおすすめするブログ

ひま部を使って新たな出逢いを

中学に入学をしたらすぐに彼女ができました。お互い吹奏楽部に入っていたので、いつも部活が終わると彼女と帰るという楽しい日々を過ごしていました。でも、ある日突然彼女に振られてしまいました。彼女には好きな人がほかにできた、とのことでした。かなりショックでした。私は本気で彼女のことが好きだったし、このまま高校も同じところに行きたいと思っていたくらいでした。でも彼女にはほかに好きな人ができたということだったので、もうあきらめるしかありませんでした。最初はあきらめて部活とか勉強に専念しようと思っていたのですが、今まで彼女という存在がいた分、突然いなくなると本当に寂しくて悲しい気持ちになってしまいました。

私は新しいので、最近友達の間でも話題になっていて評判がすごくいいひま部というアプリを使うことに決めました。ひま部は楽しそうと思っていたのですが、私には彼女がいたし使う必要はないなと思っていました。でも今回彼女とも別れてしまったし、新しい彼女を見つけるためにこのひま部を使うことに決めました。ひま部は、すごくおもしろいアプリでした。私をいれて最大9人の人と会話ができました。いろいろな人と会話ができたので本当に楽しくて面白かったです。今度はどんな人が会話に入ってくるんだろう、と考えるだけでわくわくしていました。このひま部というアプリを使ったおかげで、普段なら絶対に会話をしないだろうな、と思うような人と会話ができました。とても楽しくて幸せでした。いろいろな人と会話をして、私はすごく気が合う女の子を見つけました。その女の子は、私と同じ中学校に通っている人でした。でも私は二年生なので、彼女よりも一歳年上でした。


一つ年下の彼女はすごくかわいかったです。私たちは趣味が共通していましたし、お互いアニメが好きということもありあっという間に会話が盛り上がりました。彼女と会話をしていると、それだけで幸せな気持ちになれました。彼女といろいろなことを話して、すごく盛り上がりあっという間にチャットをしている時間が過ぎていくという感じでした。私は思い切って、彼女に直接会いたいといいました。そしたら、すぐにOKの返事が返ってきました。私たちは、二人が通っている中学校の近くにある公園で出会いました。彼女は想像以上にかわいくて最高でした。とてもおしとやかで、身長も高くてモデルのようにきれいでした。彼女とこれからも一緒にいたいと思ったんので、私はその場で告白をしてしまいました。でも彼女からの返事はOKでした。私たちはすぐにお付き合いをスタートしたのです。こんなにすぐに素敵な彼女がゲットできるとは思っていませんでした。これもすべて、ひま部のおかげです。今はこの彼女と部活がおわってから一緒に帰っていますし、週末もよくデートをしています。すごく気が合うし私は大好きです。前の彼女よりも気が合うと思っています。